今日この頃

管理人の今日この頃を書くブログ。

プロフィール

favorite

Author:favorite

最新の記事

最新コメント

カテゴリ

PS3 (5)
PSP (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

etc

PING送信プラス by SEO対策



Powered by SEO Stats

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70以上の設定項目があるwindows高速化ソフト「Comfortable PC」

2010-05-24_185942.jpg

70以上の項目の中から設定しwindowsを高速化するソフトです
このソフトは初心者にも優しく、項目ごとに設定した時のメリット・デメリットが書いてあり、非常にわかりやすいソフトとなっています



使い方

「Comfortable PC」をダウンロード

「Comfortable PC」を起動します
visuta/7ユーザーは「右クリック」→「管理者として実行」から起動してください

初回起動時に自動的にバックアップが作成されます
復元するときは「復元」をクリックし、復元したいバックアップを読み込んで復元してください

起動時には「標準モード」となっています
上級者は「ツール」→「拡張モード」からさらに設定項目を選ぶことが出来ます

あとは設定項目を見ていきメリット・デメリットが表示されますのでそれを理解した上でチェックボックスにチェックを入れていってください

チェックした後は「適用」ボタンをクリックして設定を反映してください

「ツール」→「Auto Analysis」からPCの環境や性能にあった設定を自動的に設定します
診断レベルの「セキュア」はセキュリティ面やシステムへの安全性を考慮して設定します
「パフォーマンス」では高速化を優先して設定します
「Auto Analysis」を実行した後はチェックされている項目を全て確認し、問題がなかったら「適用」ボタンをクリックしてください

「ツール」→「MTU/RWIN 最適値測定ツール」でインターネットの回線速度の最適化をすることが出来ます(拡張モードでしか使えません)
「測定先サーバー」と「回線帯域幅」を選び、測定開始で測定が始まります
その後適用ボタンをクリックして適用してください
vista/7の場合RWIN値が固定されているので適用ボタンクリック後、「Vista/7 RWIN自動設定機能の無効化」と表示されたウィンドウが出てきますので「OK」をクリックしてください
クリック後、「適用」をクリックして設定を反映させます
この設定を適用で反映させた後、PCを再起動してください

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://favorite256.blog115.fc2.com/tb.php/33-f668d395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 今日この頃. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。